Installing boot9strap (PicHaxx)


英語によるサポートについては、 Nintendo Homebrew on Discord のヘルプをご覧ください。
If you appreciate this guide, we accept Donations.

必読事項

This method of using Seedminer for further exploitation uses your movable.sed file to write a custom save file for Pokémon Picross, which can then be used with universal-otherapp to run SafeB9SInstaller.

必要なもの

  • The game “Pokémon Picross” (free on eShop) installed on your device
    • You can scan this QR code using the Nintendo 3DS Camera for a direct link to the eShop app
    • Your SD card must be inserted in your device to install Pokémon Picross
  • Seedminer より作成した、 movable.sed ファイル
  • 最新バージョンのSafeB9SInstaller
  • 最新版の boot9strap *(boot9strap-1.3.zip; devkitファイルではなく、 ntrファイルではありません) *
  • 最新バージョンのLuma3DS
  • 最新のリリースの universal-otherapp

手順

セクション I - 準備

  1. 本体の電源を切ります。
  2. パソコンにSDカードを入れます
  3. SDカードのルートにotherapp.binをコピーします
  4. boot.firmboot.3dsx をLuma3DSの .zip からSDカードのルートにコピーします
  5. boot9strapという名前のフォルダをSDカードのルート上に作成します。
  6. boot9strap.firmboot9strap.firm.shaを boot9strap .zip ファイルから解凍し、SD カードのboot9strapフォルダにコピーします。
  7. SafeB9SInstaller .zip からSafeB9SInstaller.binをSDカードのルートへコピーします

セクション II - PicHaxx

  1. コンピュータで the PicHaxx Injector websiteを開きます。
  2. movable.sedファイルを選択します
  3. 「Build and Download」を選択します
  4. 処理が完了するまで待ちます
  5. Nintendo 3DS -> <ID0> -> <ID1> -> title -> 0040000 -> 0017c100 -> data へ移動します
    • ここでいう <ID0> は先ほど Seedminer で使用したものと同じです。
    • <ID1><ID0> の中の32文字の長いフォルダのことです。
  6. 新しくダウンロードした00000001.savファイルをSDカードのdataフォルダにコピーします
    • プロンプトが表示されたら古い保存ファイルを上書きします
  7. 再度、SDカードを本体に挿入してください。
  8. デバイスの電源を入れます
  9. 「ポケモンピクロス」を起動します
  10. If the exploit was successful, your device will have booted into SafeB9SInstaller

セクション III - boot9strapをインストールする

  1. すべてのセーフティチェックが完了するまで待ちます
  2. プロンプトが表示されたら、boot9strapをインストールするために与えられたキーコンボを入力します。
  3. 完了したら、(A) を押してデバイスを再起動します

セクション IV - Luma3DSを設定する

  1. デバイスはLuma3DS設定メニューに再起動します
  2. (A) ボタン とD-Padを使用し、次の設定を有効にします:
    • “Show NAND or user string in System Settings”
  3. (Start) を押してセーブして再起動します

At this point, your console will boot to Luma3DS by default as long as the SD card is inserted.

  • Luma3DS does not look any different from the normal HOME menu. If your console has booted into the HOME menu, it is running custom firmware.
  • On the next page, you will copy Luma3DS to internal memory so that you can boot without an SD card.

At this point, Pokémon Picross is no longer necessary and can be removed from your device.


セットアップを完了する へ進みます