boot9strapの導入 (ntrboot)


英語によるサポートについては、 Nintendo Homebrew on Discord のヘルプをご覧ください。
もしこのガイドがあなたのお役に立ったのであれば、私に寄付して頂けると幸いです。

必読事項

このページの マグネット リンクを使用するには、DelugeのようなTorrentクライアントが必要です。

必要なもの

  • 端末にスリープモードを引き起こす磁石(折りたためる3dsを使用する場合)
  • ntrbootがフラッシュされたフラッシュカード
  • 最新バージョンのSafeB9SInstaller
  • 最新版の boot9strap *(boot9strap-1.3.zip; devkitファイルではなく、 ntrファイルではありません) *
  • 最新バージョンのLuma3DS

手順

セクション I - 準備

  1. 本体の電源を切ります。
  2. SDカードをPCに挿入します。
    • 3DSのSDカードです。フラッシュカードのSDカードではありません。
  3. SafeB9SInstaller.firmをコンソールのSDカードのルートにコピーし、boot.firmに名前を変更します。
  4. Luma3DS .zip から boot.3dsx をコンソールのSDカードのルートにコピーします
  5. boot9strapという名前のフォルダをコンソールのSDカードのルート上に作成します。
  6. boot9strap.firmboot9strap.firm.shaを boot9strap .zip ファイルから解凍し、コンソールのSD カードのboot9strapフォルダにコピーします。

  7. 3DSにSDカードを入れます
  8. デバイスの電源を入れます

セクション II - ntrboot

  1. 磁石を使用して、スリープセンサーがトリガーされているデバイス上のスポットを見つけます。
    • このステップはOld2DS(スリープモードスイッチを備えている)では不要です
  2. 本体の電源を切ります。
  3. フラッシュカードをデバイスに挿入してください
  4. 端末に磁石を置いてスリープセンサーをトリガーします
    • old2DSでは、代わりにスリープモードスイッチを有効にする必要があります
  5. (Start) + (Select) + (X) + (Power) を数秒間押し続け、ボタンを離します
    • これを動作させるには何度かやり直す必要がある場合があります。
  6. Exploitが成功すれば、SafeB9SInstallerが起動されます。

セクション III - boot9strapをインストールする

  1. すべてのセーフティチェックが完了するまで待ちます
  2. 端末から磁石を取り外します
    • old2DSでは、代わりにスリープモードスイッチを無効にする必要があります
  3. プロンプトが表示されたら、boot9strapをインストールするために与えられたキーコンボを入力します。
  4. 完了したら、電源ボタンを押し続けてデバイスの電源を切ってください
    • 次のセクションが完了するまで、デバイスは SafeB9SInstaller 画面のみ起動します

セクション IV - Luma3DSを設定する

  1. パソコンにSDカードを入れます
  2. SDカードのルートにある既存のboot.firmを削除します
  3. Luma3DS .zip から boot.firm をSDカードのルートにコピーします
  4. 再度、SDカードを本体に挿入してください。
  5. デバイスの電源を入れます
  6. お使いのデバイスはLuma3DS設定メニューを起動しているはずです
  7. (A) ボタン とD-Padを使用し、次の設定を有効にします:
    • 「Show NAND or user string in System Settings」
  8. (Start) を押してセーブして再起動します
    • エラーが発生した場合は、次のページに進んでください

セットアップを完了する へ進みます


以下はオプションのセクションで、フラッシュカードを元の状態に戻すことができます(標準機能で使用できるようにします)。

Acekard 2i は、ntrboot エクスプロイトをインストールしながら、 .nds ファイルを起動する機能を保持していることに注意してください。 これは、Acekard 2iがNDSまたはカスタムファームウェア3DSにある場合にのみ適用されます。 ntrbootエクスプロイトはAcekard 2iにインストールされていますが、DSiまたは初期状態の3DSで.ndsファイルを起動することはできません。

このページの残りの説明を完了するまで、このセクションに従わないでください。

セクション V - ntrbootを削除する

必要なもの
  • 最新のntrboot_flasher
  • フラッシュカードに対応するフラッシュROMのバックアップ
    • ntrbootのフラッシュ (3DS Multi System) に従った場合に注意してください。 フラッシュROMのバックアップはすでに正しい場所に存在し、ダウンロードする必要はありません
    • Flashing ntrboot (3DS Single System) または Flashing ntrboot (NDS) をフォローした場合に注意してください。 フラッシュROMのバックアップはすでにフラッシュカードのSDカードに存在し、以下に指定された場所にコピーする必要があります
    • どのHWリビジョンを持っているかわからない場合は、カート用にそれぞれお試しください。 正しいものだけがフラッシュカードをホームメニューから正しく起動させますが、間違ったものをフラッシュしてもカートはブリックしません
Flashcart ハードウェアリビジョン FlashROM
Ace3DS X   N/A
Acekard 2i HW 81 <i class=”fa fa-magnet” aria-hidden=”true” title=”マグネットリンクです。 torrentクライアントを利用してファイルをダウンロードしてください。</i>- Acekard_2i_(HW_81)-Flashrom.zip
Acekard 2i HW 44 <i class=”fa fa-magnet” aria-hidden=”true” title=”マグネットリンクです。 ></i> - Acekard_2i_(HW_44)-Flashrom.zip
DSTT   ありません
Acekard 2i HW 81 - R4i_Gold_3DS_(HW_A5)-Flashrom.zip
R4 3D Revolution HW A1 - R4i_Gold_3DS_(HW_A6)-Flashrom.zip
R4i Gold 3DS Deluxe “Starter”   見つかりません
R4i Gold 3DS HW 4 - R4i_Gold_3DS_(HW_4)-Flashrom.zip
R4i Gold 3DS HW 5 見つかりません
R4i Gold 3DS HW 6 見つかりません
R4i Gold 3DS HW 7 見つかりません
R4i Gold 3DS HW 8 見つかりません
R4i Gold 3DS HW D - R4i_Gold_3DS_(HW_D)-Flashrom.zip
R4i Gold 3DS Plus   N/A
R4i Gold 3DS RTS HW A1 - R4i_Gold_3DS_(HW_A5)-Flashrom.zip
R4i Gold 3DS RTS HW A1 - R4i_Gold_3DS_(HW_A6)-Flashrom.zip
R4i Gold 3DS RTS HW A7 - R4i_Gold_3DS_(HW_A7)-Flashrom.zip
R4i Ultra   - R4i_Ultra-Flashrom.zip
R4i-SDHC 3DS RTS   - R4i-SDHC_3DS_RTS-Flashrom.zip
R4i-SDHC B9S   - R4i-SDHC_3DS_RTS-Flashrom.zip
R4iSDHC GOLD Pro 20XX from r4isdhc .com   - R4iSDHC_GOLD_Pro_20XX-Flashrom.zip
R4iSDHC RTS LITE 20XX from r4isdhc .com   - R4iSDHC_RTS_LITE_20XX-Flashrom.zip
R4iSDHC Dual-Core 20XX from r4isdhc .com   - R4iSDHC_Dual-Core_20XX-Flashrom.zip
手順
  1. 本体の電源を切ります。
  2. パソコンにSDカードを入れます
    • 3DSのSDカードです。フラッシュカードのSDカードではありません。
  3. ntrboot というフォルダをSDカードのルートに作成します
  4. フラッシュROMのバックアップ .zipから.binファイルをSDカードのルートにある/ntrboot/フォルダにコピーします
  5. payloadsというフォルダをSDカードのlumaフォルダに作成します
  6. ntrboot_flasher.firmをSDカードの/luma/payloads/フォルダにコピーします
  7. 再度、SDカードを本体に挿入してください。
  8. ntrbootと互換性のあるフラッシュカードをデバイスへ入れます。
  9. (START) ボタンを押しながら本体を起動し、ntrboot_flasherを起動させます。
  10. 赤い画面の警告を読んでください
  11. (A) で続行します
  12. フラッシュカードを選択します
    • 上部にフラッシュカードが表示されない場合は、各オプションの下部の画面をお読みください
  13. 「フラッシュの復元」を選択します
  14. (A) を押して続行します
  15. 処理が完了するまで待ちます
  16. (A) を押してメインメニューに戻ります
  17. (B) を押してデバイスの電源を切ってください