ntrbootのフラッシュ (DSi)


英語によるサポートについては、 Nintendo Homebrew on Discord のヘルプをご覧ください。
もしこのガイドがあなたのお役に立ったのであれば、私に寄付して頂けると幸いです。

必読事項

この後を読む前に、ntrboot の情報を全て読んだことを確認してください。

この方法では、フラッシュカードと互換性のあるNintendoDSiにアクセスする必要があります。 この方法は、フラッシュカードを使い、ntrbootフラッシャーが入っている.ndsファイルをDSiにて実行します。 このことは、.ndsをDSiで実行するのにフラッシュカードが対応していることが必要です。 ntrboot にあるフラッシュカードの対応表を見てください。

稀ですが、フェイクのフラッシュカードを文鎮化する可能性があります。 起きることは稀ですが、リストされたフラッシュカードしか対応していません。 偽造されたカードを受け取る可能性を減らすためには、評判のいいサイトを利用することをおすすめします。(例えばNDS Cardなど)

必要なもの

  • ntrbootと互換性のあるフラッシュカード
  • 2台の本体
    • ソースとなるDSi: フラッシュカードと互換性のあるNintendo DSi
    • ターゲットとなる3DS: 3DSファミリーのストックファームウェアのデバイス
  • 最新のds_ntrboot_flasher (dsi flasherであって、standard flasherではない。)

手順

セクション I - 準備

  1. ソースとなるDSiの電源を切ります
  2. SDカードをPCに挿入します。
  3. ds_ntrboot_flasher_dsi.ndsをフラッシュカードのSDカードへコピーします。
  4. SDカードをフラッシュカードに挿入します。
  5. Ntrboot互換のDS / DSiフラッシュカードを ソースとなるDSiへ挿入します

セクション II - ntrbootの書き込み

  1. ds_ntrboot_flasher_dsi.ndsソースとなるDSi でフラッシュカードを使って起動します
  2. (A) で続行します
  3. (Up) と (Down) を使ってフラッシュカードを選択します
  4. (A) で続行します
  5. “inject ntrboothax”を (A) で選択します
  6. “RETAIL”を (A) で選択します
  7. (A) で続行します
  8. “EXIT”を選択します。

引き続き boot9strapをインストール (ntrboot) に進んでください。