セットアップを完了する


英語によるサポートについては、 Nintendo Homebrew on Discord のヘルプをご覧ください。
If you appreciate this guide, we accept Donations.

必ずお読みください

The file boot.firm is what is launched by boot9strap itself after it finishes loading off of NAND. In this case, we are using Luma3DS by LumaTeam to patch the device, allowing it to run homebrew software.

On this page, we will make critical system file backups and install the following homebrew programs:

  • FBI (installs CIA formatted applications)
  • Anemone3DS (カスタムテーマをインストールできます) Checkpoint (3DSおよびDSゲーム用のセーブファイルの保存と復元ができます)
  • Universal-Updater (a homebrew app store for downloading homebrew from the 3DS over Wi-Fi)
  • Hourglass9 (NANDやゲームカードに関する機能があります)
  • Homebrew Launcher Loader (Homebrew Launcherが開けます)

It is not recommended to skip downloading any of these applications, as many of them will be used later on this page. At the end of this page, your SD card will be cleaned up by removing unnecessary installation files.

If your New 3DS was on version 2.1.0 before following this guide, you should restore your NAND backup before continuing.

If your previous CFW setup was EmuNAND-based and you wish to move the contents of your EmuNAND/RedNAND to SysNAND, follow Move EmuNAND before following this page. If you don’t know what an EmuNAND is, this doesn’t apply to you.

必要なもの

手順

セクション I - 準備

  1. 本体の電源を切ります。
  2. パソコンにSDカードを入れます
  3. SDカード直下に cias フォルダが存在しない場合、作成します。
  4. Copy all of the CIA files (Anemone3DS.cia, Checkpoint.cia, FBI.cia, Homebrew_Launcher.cia, and Universal-Updater.cia) to the /cias/ folder on your SD card
  5. SDカードの直下に3dsフォルダがない場合、そのフォルダを作成します
    • このフォルダは自作ソフトとそのデータを保存します。デバイスが自動的に生成する”Nintendo 3DS”フォルダとは異なります。
  6. FBI.3dsxを、SDカードの/3ds/フォルダにコピーします。
  7. payloadsというフォルダをSDカードのlumaフォルダの中に存在しない場合は作成します
  8. GodMode9.firm を GodMode9の .zip から取り出し、SDカードの /luma/payloads/ フォルダにコピーします。
  9. gm9フォルダをGodMode9.zipからSDカードのルートにコピーします。
  10. 再度、SDカードを本体に挿入してください。
  11. デバイスの電源を入れます

These screenshots indicate the minimum SD card layout that is required to follow this page. You may have extra files or folders on your SD card, depending on your previous setup or the method that you followed.

セクション II - システムの更新

  1. 「本体設定」→「その他の設定」を開き、1番右のページから「本体の更新」を行います
    • (今使っている) B9S + Luma を使用している状態での本体更新は安全です
    • 更新はせずに、「この本体は最新です。」と表示されます 本体の更新をすでにしている場合、これは当たり前のことです。次のステップの進んで下さい
    • エラーが発生した場合は、DNS設定を「自動」に設定してください
    • If this still gives you an error, follow this troubleshooting guide

セクション III - Homebrew Launcher

  1. ダウンロードプレイを開いて下さい ()
  2. Wait until you see the Nintendo 3DS and Nintendo DS buttons
  3. (Lボタン) + (十字キー下) + (Select) を同時に押してRosalina menu を開きます
  4. “Miscellaneous options​”を選びます。
  5. “Switch the hb. title to the current app.”を選びます。
  6. (B) ボタンで続行します
  7. (B) を押してRosalinaメインメニューに戻ります
  8. (B) を押してRosalinaメインメニューを終了します。
  9. Homeボタンを押しダウンロードプレイを閉じます。
  10. 再度ダウンロードプレイアプリを開きます。
  11. するとHomebrew Launcherが起動されます

Section IV - RTC and DSP Setup

  1. (Lボタン) + (十字キー下) + (Select) を同時に押してRosalina menu を開きます
  2. “Miscellaneous options​”を選びます。
  3. Select “Dump DSP firmware”
  4. (B) ボタンで続行します
  5. Select “Nullify user time offset”
  6. (B) ボタンで続行します
  7. (B) を押してRosalinaメインメニューに戻ります
  8. (B) を押してRosalinaメインメニューを終了します。

Section V - Installing CIAs

  1. HomebrewメニューからFBIを起動します。
  2. SDカードのciasフォルダに移動します
  3. 「<current directory>」を選択します
  4. 「Install and delete all CIAs」を選択し、(A) を押して確認します
  5. Homeボタンを押しダウンロードプレイを閉じます。

セクション VI - CTRNAND Luma3DS

  1. 本体の電源を切ります。
  2. Press and hold (Start), and while holding (Start), power on your device. This will launch GodMode9
    • If you do not boot into GodMode9, ensure that GodMode9.firm is in /luma/payloads/ and that payloads is correctly spelled
  3. 重要なファイルのバックアップを作成するように求められたら、(A) ボタンを押して実行し、(A) ボタン を押して完了させてください。
  4. RTC日付/時刻を修正する場合、(A) ボタンを押し、日付や時刻を設定してください。終わったら、(A) を押してください。
  5. (Home) ボタンを押してアクションメニューを呼び出します
  6. “Scripts…“を選択します
  7. “GM9Megascript”を選択します
  8. “Scripts from Plailect’s Guide”を選択します
  9. “Setup Luma3DS to CTRNAND”を選択します
  10. メッセージが表示されたら、(A) ボタンを押して続行します
  11. (A) を押してSysNAND(lvl1) 書き込みをロック解除し、与えられたキーコンボを入力します
  12. (A) で続行します

セクション VII - SD カードのクリーンアップ

  1. “Cleanup SD Card”を選択します
  2. メッセージが表示されたら、(A) ボタンを押して続行します
  3. (A) で続行します
  4. Bキーを押してメインメニューに戻ります

セクション VIII - 重要ファイルのバックアップ

  1. “Backup Options”を選択します
  2. “SysNAND Backup”を選択します
  3. (A) を押して確認します
    • この作業には少し時間がかかります
    • エラーの場合は、SD カードに1.3GB以上の空き領域があることを確認してください。
  4. (A) で続行します
  5. Bキーを押してメインメニューに戻ります
  6. “Exit”を選択します。
  7. (A) ボタンを押すとNANDへの書き込みを再ロックできます
  8. Navigate to [S:] SYSNAND VIRTUAL
  9. Press (A) on essential.exefs to select it
  10. “Copy to 0:/gm9/out” を選択します
    • If you see “Destination already exists”, press (A) on “Overwrite file(s)”
  11. (A) で続行します
  12. (Home) を押してアクションメニューを表示します
  13. “Power off system” で本体の電源を切る
  14. パソコンにSDカードを入れます
  15. Copy the /luma/backups/ folder on your SD card to a safe location on your computer
  16. Copy <date>_<serialnumber>_sysnand_###.bin, <date>_<serialnumber>_sysnand_###.bin.sha, and essential.exefs from the /gm9/out/ folder on your SD card to a safe location on your computer
    • Copy these backups to multiple locations (such as online file storage, an external hard drive, etc.)
    • これらのバックアップはブリックした場合に、NANDイメージからファイルを復元することができます。
  17. バックアップしたら、SDカードの/gm9/out/フォルダから<date>_<serialnumber>_sysnand_###.bin<date>_<serialnumber>_sysnand_###.bin.shaを削除します。
    • The other backup files are negligible in size and may be kept on your SD card for ease of access
  18. 再度、SDカードを本体に挿入してください。
  19. 本体の電源を入れます

You’re done! Custom firmware is now fully configured on your device.

メモ

Here are some key combos that you should know:

  • Holding (Select) on boot will launch the Luma3DS configuration menu.
  • Holding (Start) on boot will launch GodMode9, or if you have multiple payloads in /luma/payloads/, the Luma3DS chainloader.
  • By default, pressing (Left Shoulder) + (Down D-Pad) + (Select) while in 3DS mode will open the Rosalina menu, where you can check system information, take screenshots, enable cheats, and more. This can be changed from the Rosalina menu.
  • Holding (Start) + (Select) + (X) on boot will make the notification LED show a color for debug purposes. See the changelog for a list.

See here for some suggestions on things to do with custom firmware.

For information on using GodMode9’s various features, check out the GodMode9 Usage and Dumping Titles and Game Cartridges pages.